マイケアという会社の冊子?チラシ?を母が知人から貰ったらしく、机の上に置いてありました。

ちょっとした暇つぶしに見てみると、さかな暮らしというDHA・EPAのサプリも扱っていました。
しかも、さかな暮らしは機能性表示食品。

ここで見つけたのも何かの縁かな?と思い、さかな暮らしを購入してみました。

さかな暮らしの基本情報

  • 商品名 : さかな暮らし
  • メーカー名 : 有限会社マイケア
  • 価格 : 2,800円
  • 購入先 : 公式サイトのみ
  • 区分 : 機能性表示食品
  • 形状 : 錠剤
  • オススメ : 血中中性脂肪が気になる方に

さかな暮らしの詳細について

成分について

さかな暮らしには、EPA260mg・DHA600mgが含まれています。
EPA・DHAには血中中性脂肪を減らす作用がありますね。

血中中性脂肪が気になる人にオススメです。

飲み方について

1日6粒を目安に、水またはぬるま湯で噛まずに飲んでください。

さかな暮らしを飲んでみた感想

購入してみました

マイケアの公式サイトから購入してみました。
A4くらいの大きさで、箱の厚さは約5cm未満です。

箱の中には、サプリとさかな暮らし・DHA・EPAのことについて書いてある新聞みたいなチラシが1枚入っているだけです。

Amazonの過剰包装とは違い、これくらいの包装だとありがたいですね。

サプリの袋はてのひらより大きいです。
180粒も入っているので、少し重たいです。

袋ごと持ち歩いても問題ありませんが、小さいサプリメントケースに入れて持ち歩くのが良いのではないかと思います。

魚の匂いはしないけど、魚の味がする

さかな暮らしは、魚の匂いはしませんが、口の中に入れると魚っぽさを感じます。

魚を焼いた時に出てくる油のような味です。
口の中に入れると魚の独特の匂いがしますね。

飲みこむときに、粒が少し大きいように思いました。
3粒目くらいから、喉に引っかかっていそうな感じがします。

水でもお湯でも、口内にペタっと貼りつくことはありませんでした。

飲みづらいのが弱点!

さかな暮らしは、1日に6粒飲まなければならないので、飲む量が多いと感じました。
しかも、粒がでかくて飲みづらい!

DHA・EPAの含有量は多いけど、そりゃあ、6粒も飲んだら成分量多くなるでしょうよ。(笑

口に入れる前までは、魚の匂いはしませんでしたが、口の中に入れると魚の味や匂いがします。
魚の嫌いな人には向かないと思います。

粒が大きくても平気な人や魚が好きな人には良いサプリかもしれないです。

少ない粒の数で、DHAやEPAをしっかりとれるサプリもあるので、私みたいに大きい粒を飲むのが苦手な人には、別の商品をオススメします。

マイケアにさかな暮らしのことについて、電話してみました

魚は何?産地はどこ?

魚は、マイワシやカタクチイワシのようです。

ペルーを中心とした、チリやエクアドルで獲れたものなんだとか。
また、一定の場所ではなく、北アフリカのモロッコや南アフリカなどで獲れたものもあると言っていました。

他の成分についても聞いてみました

クリルオイルはオキアミ抽出物で、南極オキアミを使っています。
オキアミの色が、カプセルのオレンジ色を付けているとのこと。
オキアミってピンク色のイメージだけど、オレンジ色になるんだ知らなかった。

コラーゲンペプチドは、豚の皮を使ってカプセルを作っているようです。
ゼラチンは、カプセルの外の膜の主成分で、牛皮と牛骨由来のもの。

グリセリンは、カプセルに柔軟性を持たせ、割れないように、L-グルタミン酸はアミノ酸の一種の旨味成分で、クエン酸は、外カプセルの崩壊遅延防止に使われているようです。

カプセル崩壊といえば大正製薬のDHA・EPAは、カプセル崩壊が早いことを推していますね。

製造工場の場所などはどこ?

さかな暮らしの製造工場は、静岡県とのことです。
また、福井県にマイケアの倉庫があるようです。

工場は商品によって違いますが、さかな暮らし自体は「健康食品GMP」「HACCP」「有機JAS」などの厳しい認証を受けた工場で作っているようです。

コメントをどうぞ