「DHA」とか「EPA」という言葉を見かけたことがありませんか?
健康食品について調べていると出会うかもしれない言葉です。

今回はこれらの違いについて詳しく説明していこうと思います!

ディアナチュラstyleのDHAとEPA×DHA・ナットウキナーゼ基本情報

DHA

    img_0222

  • 商品名 : DHA
  • メーカー : アサヒグループ食品株式会社
  • 価格 : 180粒1,500円(税抜、60粒570円(税抜)(2016/09/27時点での公式サイトの価格)
  • 購入先 : amazon、楽天など
  • 区分 : 健康食品
  • 関与成分 : DHA

EPA

    img_0223

  • 商品名 : EPA×DHA・ナットウキナーゼ
  • メーカー : アサヒグループ食品株式会社
  • 価格 :240粒2,300円(税抜)、80粒850円(税抜(2016/09/27時点での公式サイトの価格)
  • 購入先 : amazon、楽天など
  • 区分 : 健康食品
  • 関与成分 : EPA、ナットウキナーゼ

DHAとEPAの詳細について

特徴

国内自社工場での一貫管理体制、無香料・無着色 保存料無添加だそうですよ。

EPAを飲む場合に妊婦さんは、お医者さんと相談してから飲んでください。

DHA

img_0225

EPA

img_0224

成分の違いについて

DHA EPA ナットウ
キナーゼ
DHA 350mg 45mg ×
EPA
×DHA
ナットウキナーゼ
154mg 360mg

DHAを多めに、摂りたい人はDHA。
EPAやナットウキナーゼを摂りたい人は、EPAがオススメです。

飲み方について

DHA 1日3粒を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください。

img_0231

EPA 1日4粒を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください。

img_0232

ディアナチュラstyleのDHAとEPAを比べて飲んでみた感想

img_0219

このサプリの両方にEPAとDHAが入っているので、具体的な差があるのか飲み比べてみました。

見た目からは、少し差を感じられます

外装が、使いたい用途によって絵が分かれています。
「魚嫌い」というワードは被っているのに、絵は違います。
EPAとDHAを見分けやすくするためなのかな・・・?

もういくつもDHAを飲んできたので、これもいつも通りの魚の匂いがせずに、甘い味なんだろうなと予想していました。
EPAは、やや納豆かな?分量が少ないから、納豆っぽくないかもしれないなとも思っていました。

DHAは甘い味、EPAはのり味がします

img_0233

やっぱり、DHAからは匂いはしませんでした。
EPAは、袋からだと、納豆?のり?しょうゆ?といった匂いがしました。
粒からは、匂いはしませんでしたね。

見た目は、DHAは黄色い透明な色、EPAはナットウキナーゼが入っているからかあずき色です。

実際に飲んでみると、DHAはほんのり甘いですが、EPAはのりを食べているような味でした。
EPAの粒が大きく、喉につまっている気がしました。

水でもお湯でも、飲みにくいです。

まとめ

どちらとも魚の味や匂いがしないので、魚嫌いな人でも飲めます。
ですが、納豆が苦手な人にはEPAは合わないので、DHAを飲むと良いのではないかと思います。

また、飲みやすさ的にもEPAが大きいので、DHAを飲むことをオススメします。

口コミについて

高い評価をされているみたいですね。
リピートする人も多いようです。