サプリを買ってみようと思い、薬局に行くと聞いたことのないカタカナ、横文字で書かれたサプリや漢方薬がずらっと棚一面に並んでいて・・・

何がどう違うのか良くわからず選べなかったり、買う気を失ってしまったり。
そんなことにならないよう、今回は飲みやすさ・価格・安心、安全度を基準にあげてみました。

シボヘール、グラボノイド300というサプリを買おうと思っている人もそうでない人も、サプリ選びの参考にしてくれたら嬉しいです。

シボヘールの基本情報

  • 商品名 : シボヘール
  • メーカー名 : 株式会社ハーブ健康本舗
  • 価格 : 定期購入980円(初回)、2,808円 単品購入3,218円
  • 購入先 : 公式サイトのみ
  • 区分 : 機能性表示食品
  • 形状 : 錠剤
  • オススメ : おなかの脂肪を減らしたい人に

グラボノイド300の基本情報

  • 商品名 : グラボノイド300
  • メーカー名 : 株式会社ファイン
  • 価格 : 4,298円 90粒(2017年2月7日現在のAmazonでの価格)
  • 購入先 : amazon、楽天
  • 区分 : 機能性表示食品
  • 形状 : カプセル
  • おすすめ : 内臓脂肪が気になる人

飲みやすさで比べてみました

どんなにいいものでも、飲むのが面倒に感じられてしまったら続きません。
続かなければ、あんまり意味もありません。

そこで、どうせ買うなら続けやすそうな楽そうなものを買いましょう!

シボヘール

まずは匂いから。
シボヘールは漢方薬のような、酸っぱいような匂いがします。

味については、少し渋さを感じます。
とはいえ、他のサプリなどに比べると少ないです。
また、1回4粒となっていますが、1粒が小さいため1度に飲みこめます。

シボヘールは飲みやすいサプリでした。

グラボノイド300

グラボノイド300は、特に匂いはありません。
ほんのり甘いような味がします。
お湯で飲むと、口に張り付いてしまうので水で飲むことをおすすめします。
1回3粒と少なめで、飲みこみやすいですね。
グラボノイドも、飲みやすいサプリです。

飲みやすさは引き分け

シボヘール、グラボノイド300。
どちらも飲みやすい、続けやすい商品でした。
そのため、飲みやすさについては引き分けです。

価格で比べてみました

いくら飲みやすく、効果が期待できても高すぎたらそもそも買えません。
価格というのは、購入する際にとっても気になる所です。
毎月買うようなものなら、できるだけ安いものを買いたいですよね。

シボヘール

シボヘールは定期購入なら初回価格が980円、以降は2,808円。
定期購入はいつでも変更・解約可能になっているため、とりあえず定期購入がおすすめです。

グラボノイド300

グラボノイド300は、1月4,298円。
少々お高めですね。

せめて3,000円代なら・・・と思ってしまいます。

シボヘールの方が安い

価格については、シボヘールの方が圧倒的に安いですね。
グラボノイド300はシボヘールの大体1.5倍。
価格が気になる人は、シボヘールの方がおすすめです。

安全性で比べてみました

どんな工場で作られているか、どんな基準で作られているかなどなど。
色々な事によって、その商品を信頼できるかどうかは変わってきます。
日々飲むようなものだったらなおさら、より信頼できるものを買いたいところです。

シボヘール

シボヘールの材料である葛の花は、時期によって生産地が異なるそう。
国内の品質規格に認められたものを使っていることは変わりないようです。
また、シボヘールは化学的な薬品を使わず、九州佐賀県のGMP認定工場で作られているようです。
安心・安全な商品だと言えます。

グラボノイド300

グラボノイド300を作っている会社は、有機JASやGMPなどをクリアしています。
しかし、グラボノイド300にどの規格が適応されているかは不明でした。
ちょっと不安ですが、会社で規格をとっているため安全性は十分なのかなとも思います。

安心・安全感ではシボヘールの方がおすすめ

安心・安全感では、シボヘールの方がおすすめです。
化学薬品を使わずに作られているとなると、なんとなく安全な気がしてきます。
せっかく買うなら、少しでも安心なものを買いたいところです。

シボヘールとグラボノイド300を比較した結果、シボヘールがオススメ

総合的に、シボヘールの方をおすすめします。

今回比べた2つとも、飲みやすくよい商品でした。
しかし、グラボノイド300に比べて安く、安全・安心感も十分だったシボヘールの方がお買い求めやすいのではないでしょうか。