伝統にんにく卵黄は、血圧を下げたい人に向けたサプリです。
伝統にんにく卵黄のCMをテレビで見たことがある人も多いのではないでしょうか。

にんにくってやっぱり匂いがきつそうで気になってしまいがちですよね。
伝統にんにく卵黄は、そのまま飲み込めば臭いは薄いですが、カプセルを噛んだり、砕いてしまうと匂いが強くなってしまいます。

味はガーリックトーストみたいで美味しいので、味わいたい人は噛んじゃっても良いかもしれませんね。

伝統にんにく卵黄(機能性表示食品)の基本情報

IMG_0023

  • 商品名 : 伝統にんにく卵黄(31粒入り・62粒入り)(株式会社健康家族)
  • 価格 : 31粒 ¥1,382(2016/6/01現在のamazonの価格)
    62粒 ¥2,764(2016/6/01現在のamazonの価格)
  • 購入先 : amazon、楽天など
  • 区分 : 機能性表示食品
  • おすすめ : 血圧が気になる人

伝統にんにく卵黄の詳細について

成分・特徴や効果について

伝統にんにく卵黄は、GSAC(γ-グルタミル-S-アリルシステイン)や植物油(こめ油)、デンプンなどが含まれている機能性表示食品です。
保存料、着色料、加工原料は使っていないため、安心出来ますね。

効果は・・・医薬品ではないのではっきりと「効果」とは言えませんが、血圧が高めの人に向けた商品になっています。

噛まずに水で丸のみすれば、にんにくのにおいは気にならないようです。
また、体に優しい植物性のカプセルになっているので、飲みやすくなっています。

IMG_0024

飲み方について

基本的に1日2粒が目安量になっています。

まず3日くらい飲用してみて、体にあうようであれば、毎日飲むようにしてください。
毎日欠かさず飲んで、継続することが大切みたいですね。

水または、ぬるま湯で飲むことが推奨されています。

IMG_0033

伝統にんにく卵黄の実体験

実際に飲んでみて、にんにくと卵黄のパワーを感じてみました。

とりあえずamazonで注文してみた

スクリーンショット 2016-08-09 20.18.32IMG_0021

届いた時の袋を見て、ビックリしました!
「不器用でも 信頼のおける 会社でありたい」と親しみを感じる表面。
裏面には健康十訓なるものがあり、非常に面白く、ほっこりしました。

また、中に入っていた冊子は、にんにく卵黄について色々としっかり書かれた物です。

この商品が有名になったのは、こういう外装からも影響しているのかもしれませんね。

ほっこりした後に、ニワトリとにんにくがバーン!

にんにく卵黄の粒が入っている袋は、白黒で力強いわびさびのイメージがあります。
ニワトリとにんにくの絵がバーン!と前面に推しだされていますね。

袋自体は小さくて、62粒も本当に入っているのかと疑いたくなるくらいでした。

袋からすると、味は、卵がメインでは無さそうですね。
にんにくの味がしそうですね・・・臭いが残らないか?不安です。

にんにくの臭いの恐怖に怯えながら飲んでみた

IMG_0028

おそるおそる袋を開けてみると、にんにくの良い香りがしました。
にんにくの良い香りって言うと臭いように感じるかもしれませんが、ガーリックトーストやペペロンチーノみたいな匂いです。

錠剤の見た目は、卵黄の色です。
風邪などの時に処方されるカプセルタイプです。

水で飲むとつるつるしているので、とても飲みやすいです。
お湯で飲むとつるつる部分が、ペタペタしてきて飲みにくくなりますので、注意が必要です。

周りのつるつる部分が甘く、にんにくの味はしませんでした。

IMG_0030

にんにくの匂いは残らずに、元気が出てきた!?

一番不安だった、にんにくの臭いは、口から出てくる事はありませんでした。
ですが、にんにく卵黄を噛むなどしてしまい、カプセルの中身が出てしまうとアウトみたいです。
お湯で飲むときなどは、注意が必要です。

にんにく卵黄を飲んだからか、普段とは違って仕事中などに、眠気に襲われる事がありませんでした。
嬉しいハプニングです。

にんにく卵黄は、毎日2粒で良いので、気軽に始められて良さそうです。

にんにく卵黄を半分に切ってみた

スクリーンショット 2016-08-18 20.59.35

どうしても、中身が気になってしまったので、にんにく卵黄をカッターで半分に切ってみました。

周りのカプセル部分を切るのが難しかったです。
思い切って、勢いよく切ると、中からドロッとした黄土色の物が出てきました。

にんにくの香りもきつくなったような気がします。

美味しそうな匂いにつられて、にんにく卵黄を噛んで食べてみました

まずは、中のドロッとした、ペースト状?みたいな物を舐めて味わってみました。
・・・うまい!本当に卵とにんにくのペーストです。
トーストや野菜につけたら絶対に美味しそうな味ですね。

噛んでみると・・・うん、これもうまい!
周りのカプセルの部分がアクセントになって、なにげに美味しい。

肝心な口臭の問題ですが、にんにくの匂いが口からしているように感じます。
距離が近くなければ、そんなに気にするほど強いわけではなさそうです。
匂いに敏感な人だと感じるかもしれませんね。

噛んで食べるのは、オススメです。
ですが、家から出ない、用事がない、他人と近づかない時に食べる事をオススメします。

伝統にんにく卵黄を購入するなら、公式サイトや楽天よりもamazonがおすすめ!

伝統にんにく卵黄を購入するなら、amazonプライムが便利です。
2袋からになりますけど、最短で当日、翌日届きます。

楽天や公式サイトだと届くのに時間がかかってしまうので、amazonがおすすめです。

健康家族に電話して、伝統にんにく卵黄について聞いてみました

高倉健さんのCMはコネクション?

高倉健さんってCMに滅多にでないのにと、母が言っていたので、会社関係者とのコネクションですか?って聞いてみました。

コネクションではないそうです。
製造方法や会社の理念が気に入って、出演してくれたと言っていました。

確かに、商品が届いたときの雰囲気からするに、良い会社な感じですね。
企業側の熱意もすごかったんだろうなと思います。

成分について聞いてみました

にんにくは、宮崎産の農薬不使用のものを、卵は、熊本と鹿児島の有精卵を使っていると言っていました。

デンプンやミツロウは、カプセルの中の液を混ぜるのに使っているようです。

そして、グリセリンやゲル化剤はカプセルを作るのに使われています。
グリセリンは、天然のヤシの実でゲル化剤は寒天などで海藻から得られる天然成分と言っていました。

2005年に植物性のカプセルに変更

伝統にんにく卵黄の特徴の1つに、植物性のカプセルを使っていることがあげられます。

それまでは、牛由来のカプセルを使っていたようですが、世界中で狂牛病が流行ってから、いち早く非動物性のソフトカプセルを使ったようです。
とうもろこし由来と海藻由来カラギナンを主原料としたものなんだそうですよ。