ディアナチュラゴールドシリーズのサーデンペプチドのサプリを飲んでみました。

血圧のサプリの中で、1日に飲む量が比較的少ないサプリメントです。
時間を問わず、1日2粒飲むだけで済むのは嬉しいですね。

また、実際効果が体感できるのはいつ頃か、添加物の体への影響など、気になるところを販売会社に聞いてみました。
そちらもぜひ参考にしてみてください。

ディアナチュラゴールド サーデンペプチドの基本情報

  • 商品名 : ディアナチュラゴールド サーデンペプチド(アサヒフードアンドヘルスケア株式会社)
  • 価格 : 1,900円(2017/5/23現在の公式サイトの価格)
  • 購入先 : amazon、楽天など
  • 区分 : 機能性表示食品
  • おすすめ : 血圧が気になる人

ディアナチュラゴールド サーデンペプチドの詳細について

成分名・機能性表示

ディアナチュラゴールド サーデンペプチドには、サーデンペプチド(バリルチロシンとして)が含まれています。

サーデンペプチドには血圧を低下させる機能があり、血圧が高めの人用のサプリになっています。

ディアナチュラゴールドの飲み方について

1日の摂取量の目安は2粒です。
水またはお湯と一緒に飲むようにしてください。

血圧のサプリって、1日に4粒が目安のものが多いので、その半分の量で済むのは楽で嬉しいですね。

ディアナチュラゴールドサーデンペプチドは1日たった2粒だけで、決まりごとがない

ディアナチュラゴールドサーデンペプチドは、1日たった2粒飲むだけで大丈夫な上、飲む時間の決まりもなく、毎日楽に飲めそうです。

また、香りも薄いため、飲むと気になることもありません。

しかし、これで本当に血圧が低下するのかな?というのが正直な感想です。
ちょっとあっけなく感じるくらい、簡単に飲めます。

気になったことを電話してみました

イワシのバリルチロシンの成分が血圧低下のサポートをしてくれる?

ディアナチュラゴールドのサーデンペプチドは、新鮮なイワシのペプチド(タンパク質が分解され細かくなったもの)が含まれていて、血圧が低下するためにサポートするものです。

どうして血圧が低下するのか聞いたところ、イワシの成分が血液低下に効果があるようですとの答え。
電話に対応された方が専門の職についているわけではないため、細かいところまではわかりませんでした。

イワシということは、青魚ですよね。
ディアナチュラゴールドのサーデンペプチドで、DHAやEPAも取れますか?とも聞いてみました。
すると、これはイワシの中のバリルチロシンの成分のみを抽出しているのものなので、DHAやEPAには他のサプリを用意しているとのことです。

どのくらい飲めば血圧に効果があるものなの?

サプリは、薬ほどではないにしても、いつまで飲めば効果が出てくるのか聞いてみました。

ディアナチュラゴールドのサーデンペプチドの研究発表では、12週間飲んだ人と飲まなかった人の違いを調べたそうです。
12週間飲んだ人のほうが、明らかに効果が出ていたとのことでした。

公式や届出にも研究結果は提出されていましたが、やはり血圧が下がると言い切るのは難しいようです。

妊婦や妊娠したい人は、控えたほうが良い添加物があるので飲まないこと

添加物について詳しく聞いてみると、妊婦の方が飲むと遺伝子に影響がでたり、長期摂取することで不妊になりやすかったりする成分もあるようです。

最近のサプリや漢方薬は、妊婦や妊娠する予定のある人は飲まないようにとの注意書きが必ずありますので、微量の添加物でも軽視せず、やっぱり説明書通りにする方が良いですね。

製造所と加工所の明記がなぜ分かれているのか?

ディアナチュラゴールドのサーデンペプチドの「生産地」は日本とアメリカになっています。
しかし、製造所と加工所の明記はそれぞれ別になっているのがよくわかりません。

同社のディアナチュラシリーズのサプリなのに、箱に「製造所」と書かれているものと「加工所」と書かれているものがあるので、違いを聞いてみました。

サーデンペプチドの最終的に加工した場所と包装した場所所在地を明記しなくてはならない決まりがあるそうです。