血圧を下げるサプリの中で、今回は「エースブロック」をレビューした。
エースブロックには粒タイプとドリンクタイプがある。

エースブロックは、サプリメントタイプよりも、ドリンクタイプの方が有名かもしれない。

飲み終わった後のビンの処理のめんどくささ、続けやすさを重視して、粒タイプが作られたようだ。
4粒で、ドリンク1本分と同等のイワシ抽出ペプチドが摂取できるみたいだ。

つるっとしていて飲みやすく、苦味なども低めなサプリメント。

エースブロックの基本情報

img_0146

  • 商品名 : エースブロック
  • メーカー名 : 山田養蜂場(株式会社ミコー)
  • 価格 : 単品購入 4,212円(税込) 定期購入 3,546円(税込)(2017/08/03現在の公式サイトの価格)
  • 購入先 : Amazon、楽天、公式サイトなど
  • 区分 : 健康食品
  • 形状 : 錠剤
  • 成分 :イワシ抽出ペプチド

エースブロックってどんなサプリ?

特徴

エースブロック粒タイプの有効成分は、サーデンペプチド(イワシペプチド)

サーデンペプチドは、サーデン(イワシ)から採れる成分だ。

img_0152

飲み方について

1日の摂取量は4粒が目安。
水やぬるま湯と一緒に飲んでくれ。

img_0151

実際にエースブロックを飲んでみました

エースブロック粒タイプは、どんな味や匂いがするのかを試してみた。

小さいのにしっかりとした容器

img_0145

エースブロック粒タイプを購入した時に、ドリンクタイプのエースブロックも注文してみた。
すると、別のサプリメントのサンプルや、石けんなどが一緒に入った状態で送られてきたんだ。
色々比較ができてありがたいな。

粒タイプが入っている容器は、凄く小さくて、しっかりとしている。
ペットボトル3.5分の1くらいの大きさ。

山田養蜂場という、ハチミツを販売している会社なんだ。
サプリは甘いのかな・・・?

匂いも味も飲んでいる時はしなかった

img_0147

蓋を開けるとイワシかな?出汁かな?たくわんかな?そんな感じの匂いが漂ってくる。
水を入れている数十秒間だけ、蓋を開けっ放しにしていたが、瓶からは結構匂いがした。
カプセルは、ハチミツを使っているの?と聞きたくなるような黄色がかったクリーム色をしていた。

エースブロックを実際に飲むと、味も匂いもしない。
薬のように、無味無臭。

錠剤が小さめな上、表面が少しツルツルしているので飲みやすい。
また、一緒に飲むのは水でもお湯でも問題ないだろう。

img_0149

飲んでいる時は、無味無臭なのでそれが強み

ボトルから出汁のような香りがしましたが、自分が飲む分にはにおいは基本的に気にならない感じ。

正直、味、匂い、飲みやすさも特に目立ったものはなく、普通だな。
でも、普通の粒タイプのサプリメントってあまり見かけないので、逆におすすめポイント。

山田養蜂場に電話して聞いてみました

山田養蜂場は、保留音がぶんぶんぶん~ハチがとぶ~♪でした。

粒タイプはなぜ特保じゃないのか?

瓶のエースブロックは、特定保健用食品なのに、なぜ粒はトクホじゃないのか、不思議だな
なので、聞いてみた。

粒のエースブロックは、トクホの申請をしていないだけとのこと。

主成分のイワシの生産地は?

イワシは、アメリカのロサンゼルス産だそう。

冷凍の加工場も同じ場所にあるので、獲れたイワシが新鮮なまま、すぐに冷凍加工できると自信ありげに言っていた。

他の成分についても聞いてみました

還元麦芽糖やセルロースやショ糖脂肪酸エステルは、粒を形作るものとして使われているようです。

セラックやグリセリン脂肪酸エステルは、コーティングとして使っているとのことでした。

残念なことにハチミツは使われていなかった・・・。