キトサンというと、サプリメントでよく見かける成分だ。
キトサンには、コレステロールの消費を促して、血中コレステロールを低下させる働きがある。

今回、キトサンを飲み物として摂取できる商品を見つけた。
大正製薬から発売されている大麦若葉青汁キトサンだ。

有名な大正製薬の商品だから、安心感が高い。
さらに、トクホ(特定保健用食品)に認定されているため、効果もかなり期待ができる。

この記事では、大正製薬の大麦若葉キトサンについて、詳しく紹介している。
良かったら参考にしてもらえると嬉しい。

キトサンをサプリメントでとりたい人は、こちらを見ると良いだろう。

大麦若葉青汁 キトサンの基本情報

  • 商品名 : ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン
  • メーカー : 大正製薬株式会社
  • 価格 : 単品購入(30袋入り) 初回3,480円(税抜)、2回目以降3,800円(税抜)
    定期購入(30袋入り) 初回1,000円(税抜)、2回目以降3,480円(税抜)
  • 購入先 : 公式サイト、Amazon
  • 区分 : 特定保健用食品
  • 関与成分 : キトサン
  • おすすめ : コレステロール値が気になる人

大正製薬の大麦若葉青汁キトサンは、トクホなのに安くて、懐かしい味がする

大麦若葉青汁キトサンを1,080円で購入

初回だったので、大正製薬の公式サイトから大麦若葉青汁キトサンを1,080円で購入することができた。

大正製薬から送られてきた箱の中身は、大正製薬の大麦若葉青汁キトサンの他に、大正製薬から出ている他の商品の案内と大麦若葉青汁キトサンのガイドブック割引クーポンはがきだ。

ガイドブックには、この商品の効果を示したグラフや、使用されている大麦若葉のおすすめポイントなどが載っている。

早く大麦若葉青汁キトサンを飲みたい!という気になってくる。

抹茶グリーンティーのようで、青汁感は一切なし!

大麦若葉青汁キトサンを水、お湯両方を試した。

水で溶かすと、粉が完全には溶けない

とりあえず飲んでみると、少し粉っぽさが口に残る
キトサンは、不溶性食物繊維のため、水に溶けにくい物質なのかもしれない・・・。

だが、味は美味しい。
昔、お茶屋さんに売っていたグリーンティーを水で溶かしたような感じだ。

お湯で溶かすと、粉っぽさ、溶けにくさがなくなった。

水で溶かした時よりも、お湯で溶かした時の方が甘みが強い。
粉っぽさもないから飲みやすい。
お湯で溶かして飲むのが、オススメだ。

大麦若葉青汁キトサンの飲み方について

大麦若葉青汁キトサンは、1日3袋を目安に約100mlのお湯、または水に溶かして飲む。
食後に毎食飲むのが良いようだ。

公式サイトやガイドブックには、牛乳やジュースに入れて飲むと、渋みが出るのでお控えくださいと書かれてある。
渋みが平気な人は、入れて飲んでみても良いかもしれないな。

大麦若葉青汁キトサンのジョーオススメの飲み方は、お湯に溶かして、少し冷めてから飲むことだ。

大麦若葉青汁キトサンの成分について

キトサンとは?

大麦若葉青汁キトサンには、名前の通りキトサンが1袋あたり380mg配合されている。

キトサンは、食物繊維の一種。
血中コレステロールの消費を促進させ、血中コレステロール値を下げる働きがあるのだ。

また、脂質の吸収を防いでくれることから、ダイエットにも注目を集めている。

さらに、ヨーグルトなどによく入っていて、腸内環境を整えてくれる働きのある、ビフィズス菌の増殖も確認されている。

食生活が乱れている人には、とてもおすすめの成分だ。

ただし、この商品のキトサンは、カニ由来だ。
カニなどの甲殻アレルギーの人は、飲まないよう注意が必要だ。

こだわりの有機大麦若葉

大麦若葉には、鉄分(ほうれんそうの約8倍)やビタミンB2(アスパラガス約9.5倍)、葉酸(小松菜の約6.5倍)、食物繊維など、たくさんの栄養が含まれている。
そのため、野菜不足を補うために飲むことも、オススメだ。

大麦若葉青汁キトサンに使用されている大麦若葉は、農薬を使っていないから有機大麦若葉だ。
なので、有機JASの規格を満たした2年以上農薬を使用していない畑で栽培されている

主に、阿蘇地方などの九州産の大麦若葉を厳選しているそうだ。
というのも、阿蘇周辺の土壌は、阿蘇山の清水によってミネラルが豊富に含まれている。
大麦若葉が育つのに適している場所だからなのだ。

また、栄養素を余すことなく青汁にするために超微粉砕製法を行っている。
他の製薬会社が行っている一般的な圧搾製法とは違い、栄養を細かく粉末化することができる。
余すことなく、栄養を摂ることができるのだ。

大麦若葉青汁キトサンの効果について

大麦若葉青汁キトサンは、血中コレステロールを低下させる働きがある。

公式サイトやパンフレットによると、実際に、大正製薬は大麦若葉青汁キトサンで悪玉コレステロールが減るのかを試験している。

毎日飲み続ける事により、4週間後には、悪玉コレステロールの数値が下がったという結果が実証されている。

さらに、この商品を飲むことをやめると、悪玉コレステロールが増えてしまうという結果もある。
大麦若葉青汁キトサンが、悪玉コレステロールを減らしたという証拠だ。

大麦若葉青汁キトサンの安心・安全性

ラッパのマークで有名な大正製薬は、100年以上続く製薬会社だ。
世間からの認知度も高いので、大正製薬が作っている商品とあるとかなりの安心感がある。

それ以外に、大麦若葉青汁キトサンは、香料・着色料は入っていないので無添加
使用している大麦若葉は、有機JAS規格のものだ。

大麦若葉青汁キトサンに使っているものは、品質の安心・安全の確認を徹底的に行っているらしい。

大麦若葉青汁キトサンの購入にあたって

Amazonでも購入できる

大麦若葉青汁キトサンはAmazonで購入することができる。

初回購入の価格は、公式サイトの方が断然安い。
2回目以降の購入であれば、Amazonの方が約100円くらい安いようだ。

ただ、毎回、Amazonから購入しなければならないことを考えると、公式サイトから購入する方がオススメだ。

定期お届けコースの利用がオススメ

大麦若葉青汁キトサンは、公式サイトで買うと、初回限定価格が送料無料で74%割引の1,080円と、かなり安い。

さらに、定期お届けコースの場合、2回目以降も10%割引で買うことができる。
定期お届けコースなら、送料無料だ。

しかも、他の大正製薬の商品を10%割引で購入することもできる。

また、飲み忘れなどで、青汁が残ってしまった時や旅行の時などは、いつでもお休みすることができる

大麦若葉青汁キトサンを美味しく利用しよう!

大麦若葉青汁キトサンは、懐かしいグリーンティーの味がして美味い!
青汁って、こんなに美味しいものだったか?と思うような美味さだ。
食事の水変わりに飲むこともできるので、毎日の習慣化もしやすい。

なによりトクホなので、コレステロール値を低下する期待も持てる。

それ以外にも葉酸、鉄分、ビタミンB2などの栄養も入っているから、野菜不足になりがちな人にとっても嬉しい。

大麦若葉青汁キトサンは、初回購入1,080円で利用することができるので、ぜひとも試してみてほしい。