青汁が血糖値を下げる効果があるということを目にして、気になって調べて見ました。

そこで目についたのが、この大正製薬から出ている大麦若葉です。

大手メーカーである大正製薬なので、はじめてには安心感を持てますね。
そして何よりも、トクホ(特定保健用食品)に認定されていることから、効果もあると思い、飲んでみました。

飲んだ感想など、詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの基本情報

  • 商品名 : ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン
  • メーカー名 : 大正製薬株式会社
  • 価格 : 2,500円(2017/02/03時点でのamazonの価格)
  • 購入先 : amazon、楽天など
  • 区分 : 特定保健用食品
  • 形状 : ドリンク
  • おすすめ : 血糖値が気になる人

大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの感想

実際に注文してみました

今回は、同じ大正製薬から発売されている、大麦若葉 キトサンの商品も一緒に注文しました。
そのため、少し大きな箱が届きました。

大麦若葉 キトサンの商品についても、紹介しています。
ぜひ、見てみて下さいね。

中には、キトサンの商品のガイドブックと、大正製薬から発売されている他の商品の紹介のパンフレットなどがありました。
全部で4冊の冊子が入っていました。
それほど多くないため、じゃまにもなりませんね。

飲んだ感想

今回は、水に溶かした場合と、お湯に溶かした場合の両方を試しました。

水で溶かした場合、溶けにくさを感じました。
少し、粉のかたまりが残ったまま飲みました。

水で飲んだ場合、ほんのりとした甘みを感じました。
とてもおいしかったです。
色は濃い緑ですが、青臭さもありません。
毎日飲んでも苦ではないでしょう。

お湯で溶かした場合、溶けにくいことはなく、溶けやすかったです。
苦み、渋みともになく、飲みやすかったです。

青汁という名前から、まずいのではないかと思っている方も多いと思います。
しかしこの商品は、青汁だということを忘れてしまうほどおいしかったです。

味の主張がそれほど強くないため、どんな食事にも相性が良いと思いました。

大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの詳細について

大麦若葉 難消化性デキストリンの効果

この商品には、食物繊維として、難消化性デキストリンが含まれています。
この難消化性デキストリンには、糖の吸収を穏やかにする働きがあります。
そのため、食後の血糖値が気になっているという人にピッタリの商品となっています。

公式ホームページには、この商品を実際に使用した効時の、効果を示す実験が載っていました。
紹介さている実験によると、この商品を飲むと、食後の血糖値の上昇を、抑制する働きがあることが、証明されています。

こだわりの大麦若葉

この商品に使用されている大麦若葉は、2年以上農薬を使用していない畑で栽培されているというこだわりもあります。

飲み方について

食事とともに1袋が飲む目安となっています。
約100mlのお湯、または水に溶かして飲むことが出来ます。

定期お届けコース

この商品は、大正製薬のオンラインショップで購入する事も出来ます。
その際におすすめなのが、定期お届けコースです。

通常価格が4,104円なのに対し、定期お届けコースを使用すると、10%オフになり、さらに送料無料です。
また、毎月決まった日にお届けするため、注文し忘れを防ぐことができます。
注文日の変更や、お届けのお休みは、いつでもできるそうです。

この商品のおすすめポイント

今まで、青汁というと、苦くてまずいイメージがありました。
しかし、この商品は、とてもおいしいです。

農薬不使用の有機大麦若葉を、使用しているため、安全性も確保されています。

また、糖の吸収を抑えるだけでなく、葉酸、鉄分、ビタミンB2などの栄養素も摂取できます。
そのため、野菜不足で悩んでいる人にも、おすすめの商品となっています。

さらに、オンラインショップで今注文すると、初回限定価格の1,000円で買うことができるんです。

定期で注文した際のサービスも充実しています。

これなら、続けられそうですね!