気になる脂肪、減らぬ食欲。
こんな時ってどうすればいいの?

じゃあ、飲み物でカバーすればいいじゃない!

ということで今回は、エムジーファーマー株式会社(ロート製薬の子会社)から発売されている、「ナップルドリンク」を紹介したいと思います。
ナップルドリンクは、特定保健用食品に指定されています。

では、早速見ていきましょう!

ナップルドリンクの基本情報

img_0155

  • 商品名 : ナップルドリンク
  • メーカー : エムジーファーマ株式会社MD
  • 価格 : 10本 1,382円(2016/6/10時点でのamazonの価格)
  • 購入先 : amazon、楽天など
  • 区分 : 特定保健用食品
  • おすすめ : 中性脂肪が気になる人

ナップルドリンクの詳細について

成分名・特徴

ナップルドリンクは、グロビン蛋白分解物(VVYPとして)が入っています。
中性脂肪が気になる人や脂肪の多い食事をとりがちな人にオススメのトクホです。

飲みすぎや体質・体調により、お腹がゆるくなることがあるみたいなので、注意が必要です。
体調管理をしっかりするほか、飲みすぎは控えましょう。

img_0154

飲み方について

食事の時や後に1本を目安に飲みます。

食事前には飲まないほうが良いようですね。

img_0156

実際にナップルドリンクを飲んでみました!意外と美味しい

ナップルドリンクはトクホの中では美味しい方だと思います。
正直特保って不味いイメージがあったので、美味しい特保ってあるんだ・・・って驚きました、本当に。

リンゴとパイナップルの味や匂いがします。
甘くて、苦みなども一切なく、ジュース感覚で飲めます。

ナップルドリンクが甘くて美味しいので、私は十分満足感が得られました。
食事中にのんだら、食事量が減るかもしれませんよ。

こんなに美味しくて中性脂肪の上昇を抑えてくれるなら、とっても嬉しいですよね!

ただ、1つだけ残念な点をあげるとしたら、甘いものを食べた後飲むと少し変な味になることです。
ジュースを飲んだあとに、果物を食べると甘酸っぱく感じるのと同じような感じですかね。

甘いものを食べる前か、甘いものを食べてしばらくしてから飲むのがいいかもしれません。

ナップルドリンクいついて、電話で聞いてみました

グロビン蛋白分解物(VVYPとして)とは?

グロビン蛋白分解物とは、グロビンペプチドという成分だそうです。
聞きなれない成分ですが、エムジーファーマーで特許も取得しているものなんだそうです。

オランダ産の肥えた豚からとったタンパク質を分解して、ペプチドにしているんだそうですよ。

その他の成分は?

還元麦芽糖水飴やエリスリトールは、甘味料として使われているようです。
エリスリトールは、トウモロコシやジャガイモのデンプンを発酵させたものなんだとか。

それから、香料や酸味料もトウモロコシを発酵したもののようです。

保存料も一般的に使われているものを使っているとのことでした。

コメントをどうぞ