ヘルシアCOFFEE「無糖BLACK」「微糖ミルク」の基本情報

  • 商品名 : ヘルシアCOFFEE「無糖BLACK」「微糖ミルク」
  • 価格 : 30本 3780円(2017/1/20時点でのAmazonの価格)
  • 購入先 : Amazon、楽天など
  • 区分 : 特定保健用食品
  • おすすめ : 脂肪が気になる人

ヘルシアCOFFEE「無糖BLACK」「微糖ミルク」の詳細について

  • 関与成分
    コーヒーポリフェノール(クロロゲン酸類)
  • 特徴
    この商品は、コーヒーポリフェノール(クロロゲン酸類)を多く含み、エネルギーとして脂肪を消費しやすくするので、体脂肪が気になる人にピッタリな飲み物です。

その他

沢山飲むことによって病気が治ったり、より健康になったりするものではありません。

飲み方について

ヘルシアコーヒーは、きまったタイミングで飲まなくてはならないということはありません。
1日のはじまり、食事のとき、仕事の合間など、1日の生活の中で、いつ飲んでも効果は変わらないようですね。

ヘルシアCOFFEE「無糖BLACK」「微糖ミルク」を飲み比べてみた!

今回は2種類を飲み比べてみましょう!
「無糖BLACK」「微糖ミルク」ですね。
ヘルシアからコーヒーが出ているなんて知りませんでした。

では、それぞれ見ていきましょうか。

「無糖BLACK」は味も香りも安っぽい

まずは、「無糖BLACK」の方からです。

まず匂いはどのような感じでしょうか。

普通の缶コーヒーとあまり大差ないように感じました。
ですが、最近の缶コーヒーって香りも味もクオリティが高いじゃないですか。
そういうのと比べると、やはり少しだけ安っぽいような感じはしました。

次に味です。
飲んでみると、そこまで味が濃いわけではありませんでした。
あっさりとしていて飲みやすいと思います。

ですが、中にはこの味が薄いと思ってしまうという人もいそうですね。

ヘルシアだからでしょうか、苦味も結構強いように感じました。

総合的に、缶コーヒーとしては問題ないと思います。
ですが、やはり安っぽいような味と香りが気になりました。

上質な缶コーヒーを求めているのであれば、あまりオススメはできないかもしれません。

微糖ミルクは甘くておいしい

次にご紹介するのは、「微糖ミルク」の方です。

こちらも、まずは香りから確かめていきましょう。

意外とミルクの香りが強いですね。
先程のBLACKよりかは、ミルクのおかげで上品な香りになっています。

では、飲んでみましょう。

やはりコーヒーですので若干の苦さはあるんですけど、十分に飲みやすいです。
というより、甘めですね。

コーヒー飲めない人でもこれなら飲めると思います。

ですが、やはりBLACKと同様に少し薄い気もします。
後味が残っていかずにスッと無くなっていくので、甘さが強い分そう感じるのかもしれません。

飲み切ったコップを見たら、わずかに砂糖がこびりついていました。
ですが、普通の微糖に比べたら砂糖の残りも少ないと思います。

「BLACK」と「微糖ミルク」どちらが美味しいかと問われたら、「微糖ミルク」でしょうね。