体脂肪を減らすための飲み物をまとめてみたぞ!

「ちょっと体脂肪を減らしたいなー」
でも、運動をする暇はないし(したくない)、奥さんにも食事のメニューを変えてって言うのも頼みづらい・・・なんて経験はあるんじゃないか?

なら、普段飲んでいる飲み物をトクホのヘルシアや特茶に変えようと考える人もいるだろう。
トクホや機能性表示食品の飲み物は、コンビニでも買えるので気軽に利用しやすい。


※手軽に体脂肪を減らしたい場合は、サプリの方が良い場合もある。
飲み物と比べてかさばらないし、実は、1日あたりの値段も安い。
興味のある人は、一度、コチラから見てみると良いと思う。


さて、ここからは、体脂肪を減らしたい人のためのトクホや機能性表示の飲み物を紹介したいと思う。
ドラッグストアやコンビニ、AMAZONなどで購入できる商品のほぼ全てを掲載した。
ジョーが実際に飲んで、まとめてみているので、是非参考にしてみて欲しい。

体脂肪を減らすための飲み物の選び方は?

体脂肪を減らす飲み物を、会社のお昼休みに買っているだろうか?
その時には、なんとなくテキトーに選んでいることはないだろうか?

選ぶ場合は、以下の5つに注意して選ぶと良いのだ。

  • 飲みやすさ
  • 続けやすさ
  • 美味しさ
  • 金額
  • 成分

実際には、美味しさ・飲みやすさで選んでいる人が多いと思う。

人それぞれ重要視するポイントは変わってくるとは思うが、成分はしっかりと見ておいた方が良い

アレルギーなどがある人は、成分は要チェックだし、人によって効果を感じやすいものも感じにくいものもあるからだ。

体脂肪を減らすための成分は何だ!?一覧にしてみた

体脂肪を減らす飲み物には色々なものがあって、成分も様々。

一口に「体脂肪を減らす」とは言っても、成分毎に脂肪への働きかけは異なる。
例をあげると、茶カテキンは「脂肪を燃焼させやすくする」成分で、コーヒー豆マンノオリゴ糖は「脂肪の吸収を抑える」成分。
自分に今必要な効果を把握しておくことも大切になってくる。

体脂肪を減らすことが明記されている特保、機能性表示食品について、成分ごとにジョーがまとめてみた。
ジョーが飲んだ感想もリンク先にあるから、商品が気になる人はこっちも見て欲しい。

茶カテキン

茶カテキンは、緑茶などに多く含まれている成分だ。
カテキン成分は体内のミトコンドリアを活性化させ、脂肪を燃焼させやすくしたり、吸収を抑えたりする効果があると言われている。

茶カテキンが含まれている飲み物には、以下のようなものがある。

茶カテキンの特定保健用食品

ヘルシア緑茶(すっきり・α)・紅茶・五穀めぐみ茶(花王)

  • 味 : 緑茶・紅茶・ブレンド茶
  • 成分 : 茶カテキン
  • 効果 : 体脂肪を減らすのを助ける
  • 値段 : 180円(税別)
  • 容量 : 1日1本(350ml)


カテキン烏龍茶・カテキン緑茶・カテキンジャスミン茶(伊藤園)

  • 味 : 烏龍茶・緑茶・ジャスミン茶
  • 成分 : 茶カテキン
  • 効果 : 脂肪の吸収を抑える、血中コレステロールを下げる
  • 値段 : 137円(税別)
  • 用量 : 1日2本(350ml)


ヘルシアウォーター(花王)
  • 味 : 清涼飲料水(グレープフルーツ)
  • 成分 : 茶カテキン
  • 効果 : 体脂肪を減らすのを助ける
  • 値段 : 180円(税別)
  • 用量 : 1日1本(500ml)
ヘルシアスパークリング(花王)
  • 味 : 炭酸飲料(レモン/バレンシアオレンジ)
  • 成分 : 茶カテキン
  • 効果 : 体脂肪を減らすのを助ける
  • 値段 : 180円(税別)
  • 用量 : 1日1本(500ml)
黄金烏龍茶(伊藤園)
  • 味 : 烏龍茶
  • 成分 : 茶カテキン
  • 効果 : 脂肪の吸収を抑える
  • 値段 : 150円(税別)
  • 用量 : 1日2本(500ml)

機能性表示食品

茶カテキンが含まれている機能性表示食品の飲み物は、ジョーは発見できていない。(2017年2月現在)

コーヒー豆マンノオリゴ糖(マンノビオースとして)

コーヒー豆マンノオリゴ糖は、小腸での脂肪の吸収を抑え、脂肪を排泄してくれる働きがあると言われている。

コーヒー豆マンノオリゴ糖が含まれている飲み物には、以下のようなものがある。

特定保健用食品

ボス グリーン/ブラック(サントリー)
  • 味 : コーヒー(ブラック・微糖)
  • 成分 : コーヒー豆マンノオリゴ糖
  • 効果 : 脂肪の吸収を抑える
  • 値段 : 130円(税別)
  • 用量 : 1日1本(280ml)
ジョージア エメラルドマウンテン ブレンド デイリーオリゴブラック(日本コカ・コーラ)
  • 味 : コーヒー
  • 成分 : コーヒー豆マンノオリゴ糖
  • 効果 : 脂肪の吸収を抑制する
  • 値段 : 156円(税別)
  • 用量 : 不明(280ml)
ファットケア スティックカフェ(大正製薬)
  • 味 : コーヒー
  • 成分 : コーヒー豆マンノオリゴ糖
  • 効果 : 脂肪の吸収を抑える
  • 値段 : 30包 2,800円(税別)
  • 用量 : 1日2包(4.5g×2)
アシストウォーター(味の素)
  • 味 : ミネラルウォーター
  • 成分 : コーヒー豆マンノオリゴ糖
  • 効果 : 脂肪の吸収を抑制する
  • 値段 : 146円(税別)
  • 用量 : 1日1本(500ml)

機能性表示食品

コーヒー豆マンノオリゴ糖が含まれている機能性表示食品の飲み物は、ジョーは発見できてない。(2017年2月現在)

クロロゲン酸類

クロロゲン酸類は、エネルギーとして脂肪を消費しやすくする働きがあると言われている。

クロロゲン酸類が含まれている飲み物には、以下のようなものがある。

特定保健用食品

ヘルシアコーヒー 無糖ブラック/微糖ミルク(花王)

  • 味 : コーヒー(ブラック・微糖ミルク)
  • 成分 : コーヒーポリフェノール(クロロゲン酸類)
  • 効果 : 脂肪を消費しやすくする
  • 値段 : 142円(税別)
  • 用量 : 1日1本(185ml)


機能性表示食品

クロロゲン酸類が含まれている機能性表示食品の飲み物は、ジョーは発見できていない。(2016年10月現在)

りんご由来プロシアニジン

りんご由来プロシアニジンは、脂肪の吸収や蓄積を抑制し、低減させる働きがあると言われている。
りんご由来プロシアニジンが含まれている飲み物には、以下のようなものがある。

特定保健用食品

ポリフェノール烏龍茶(株式会社エルビー)
  • 味 : 烏龍茶
  • 成分 : りんご由来プロシアニジン
  • 効果 : お腹の脂肪を減らす
  • 値段 : 168円(消費税込み)
  • 用量 : 不明(1000ml)

機能性表示食品

凹茶(アサヒ) 
  • 味 : 烏龍茶
  • 成分 : りんごポリフェノール(りんご由来プロシアニジンとして)
  • 効果 : お腹の脂肪を減らす
  • 値段 : 140円(税別)
  • 用量 : 1日1本(350ml)

ケルセチン配糖体(イソクエルシトリンとして)

ケルセチン配糖体は、脂肪分解酵素を活性化させて、脂肪分解を助ける働きがあるといわれている。

ケルセチン配糖体が含まれている飲み物には、以下のようなものがある。

特定保健用食品

伊右衛門 特茶・ブレンド茶(サントリー)

  • 味 : 緑茶・ジャスミン茶
  • 成分 : ケルセチン配糖体
  • 効果 : 体脂肪を減らすのを助ける
  • 値段 : 170円(税別)
  • 用量 : 1日1本(500ml)


機能性表示食品

ケルセチン配糖体が含まれている機能性表示食品は、ジョーは発見できていない。(2016年10月現在)

酢酸

酢酸は、お酢の材料として有名な成分だな!
お酢が酸っぱいのは、この酢酸が含まれているからだって知っていたか?

酢酸には、肝臓が持っている酵素を活性化させ、内臓脂肪を燃焼させる効果があると言われている。

酢酸が含まれている飲み物には、以下のようなものがある。

特定保健用食品

酢酸が含まれている体脂肪用の特定保健用食品は、ジョーは発見できていないぞ。(2017年2月現在)

機能性表示食品

ミツカン黒酢シリーズ(ミツカン)

  • 味 : 黒酢(りんご/うめ/ざくろ/ブルーベリー/アサイー)
  • 成分 : 酢酸
  • 効果 : 内臓脂肪を減らす
  • 値段 : 969円(税別)
  • 用量 : 1日60ml(1日3回、薄めて飲む)


まろやかりんご酢(ミツカン)/まろやかりんご酢 ストレート
  • 味 : りんご酢(はちみつりんご/アセロラ/ローズヒップ&カシス)
  • 成分 : 酢酸
  • 効果 : 内臓脂肪を減らす
  • 値段 : 400円(税別)
  • 用量 : 1日90ml(1日3回、薄めて飲む)

ガセリ菌SP株

ガセリ菌SP株には、内臓脂肪の蓄積をおさえる働きがあると言われている。

ガセリ菌SP株が含まれている飲み物には、以下のようなものがある。

特定保健用食品

ガセリ菌SP株が含まれている特定保健用食品は、ジョーは発見できていない。(2017年2月現在)

機能性表示食品

恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト ドリンクタイプ(雪印メグミルク) 

  • 味 : 乳飲料
  • 成分 : ガセリ菌SP株
  • 効果 : 内臓脂肪を減らす
  • 値段 : 105円(税別)
  • 用量 : 1日1本(100ml)


ティリロサイド

ティリロサイドは、ローズヒップ由来の成分だ。
ローズヒップといえばハーブティーなどでよく使われているな。
なんとなくおしゃれなイメージだ。

そんなティリロサイドは、脂肪の代謝を促進すると言われている。
ジョーも脂肪を燃やしまくる身体が欲しいぞ!

ティリロサイドを含む飲み物には以下の様なものがある。

特定保健用食品

ティリロサイドが含まれている特定保健用食品は、ジョーは発見できていない。(2017年7月現在)

機能性表示食品

一 緑茶の基本情報
  • 味 : 乳飲料
  • 成分 : ガセリ菌SP株
  • 効果 : 内臓脂肪を減らす
  • 値段 : 105円(税別)
  • 用量 : 1日1本(100ml)
爽健美茶 健康素材の麦茶の基本情報

  • 商品名:爽健美茶 健康素材
  • メーカー:日本コカ・コーラ
  • 価格:600ml 24本 3,71円(2017 6/2時点でのamazonの価格)
  • 購入先:amazonなど
  • おすすめ:体脂肪が気になる人

葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)

イソフラボンと聞くと、なんとなく大豆を思い浮かべてしまう。
しかし今回は、葛の花由来のイソフラボンだ。

葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)はぽっこりお腹がやBMIが気になる人向けの成分だ。
体重や内臓脂肪・皮下脂肪、ウエストの周囲径を減らすのを手伝ってくれるぞ。

ジョーも勝手に体重や脂肪を減らしたり落としたりしてくれる体が欲しいぞ!
そんな体を目指す、葛の花由来イソフラボンを含む飲み物には以下のようなものがあるのだ。

特定保健用食品

葛の花由来イソフラボンが含まれている特定保健用食品は、ジョーは発見できていない。(2017年7月現在)

機能性表示食品

きょうの青汁の基本情報

  • 商品名:きょうの青汁(京都やまちや)
  • 価格:3050円
  • 購入先:公式ホームページ
  • おすすめ:お腹の脂肪を減らしたい人、BMIの数値を減らしたい人


葛の花プレミアム青汁の基本情報
  • 商品名 葛の花プレミアム青汁
  • メーカー名 株式会社スギ薬局
  • おすすめ BMI、お腹の脂肪が気になる人
  • 形状 飲み物

体脂肪を減らす飲み物よりもサプリや漢方薬がオススメな場合とは?

さて、ここまで、体脂肪を減らす飲み物について説明してきた。
これだけの飲み物が気軽に購入できるっていうのは、本当にすごいことだと思う。
飲み物だと、食事の時に一緒に摂れるという手軽さがあるのが一番良い点だ。

ただ、同時に、まとめ買いして保管しておくとなると・・・場所を取ってしまう点が欠点。
また、意外かもしれないが、サプリよりも、1日あたりの単価が高くなるケースも多い。

体脂肪を減らすのに、コスパをおさえたい人やまとめ買いをしたい人には、サプリがオススメだ。

実はサプリや漢方薬の方がトータルの値段が安い!

ヘルシアは1本につき約180円、1ヵ月あたりで計算すると約5400円になる。
サプリは1袋(1ヵ月)約3000円で、済んでしまう。

体脂肪を減らす飲み物の商品によっては、毎食飲まなければならないものもあって、3食利用し続けた場合、1ヵ月1万を超える可能性もある。

飲むタイミングや持ち運びの面で、サプリや漢方薬の方が手軽

ヘルシアは、1日に1本(350mlまたは500ml)を飲まなければならない。
サプリは、1日3~4粒飲めば良いので、ちょっとした時間で済んでしまう。

また、サプリはピルケースなどの小さいものに入れられたり、1回分が個包装されていたりするので、ポッケに入れることもできる。
飲み物のように大きく、かさ張ることがないのだ。


コストや手軽さを重視したい人は、サプリや漢方薬についても調べてから購入を決めた方が良いかもしれないのだ。

自分自身の価値観やお財布事情・ライフスタイルに合わせて、好みの方法を選ぶと良いだろう。

ページの先頭へ

サイトマップ  運営者情報