血圧を下げる飲み物13選|成分別の解説も

最近は、「血圧が気になる人のために」といったキャッチコピーがついた、トクホ(特定保健用食品)や機能性表示食品の飲み物が随分と増えた。

血圧が高いと、動脈硬化、脳梗塞や心筋梗塞など命に関わる可能性もあり・・・可能な限り食事や運動を通して改善したいところ。

でも、毎日の生活習慣の改善は、コストや時間の関係で、中々実行は難しい

そのため、血圧を下げる飲み物はないの?と、青汁やお茶などを探している人が増えているというのが実情だと思う。

ジョーヤッター

そこでこの記事は、トクホや機能性表示食品で、「血圧が気になる人向け」の飲み物についてまとめてみた。

>>目次

  1. おすすめの飲み物は?
  2. トクホって何?機能性表示食品って何?
  3. 成分別に血圧が気になる人向けの飲み物をまとめてみた
    1. ヒハツ由来ピペリン
    2. γ-アミノ酪酸(GABA)
    3. ゴマペプチド(LVYとして)
    4. サーデンペプチド(バリルチロシンとして)
    5. 杜仲葉配糖体
    6. ラクトトリペプチド(VPP,IPP)
    7. 燕龍茶フラボノイド
    8. 酢酸
  4. 血圧を下げる飲み物のレビュー一覧

おすすめの飲み物は?

まずは、手っ取り早く、おすすめの飲み物を知りたい!という人のために、大正製薬の「血圧が高めの方の健康緑茶」というのを紹介したい。

  • メーカー : 大正製薬
  • 価格 : 単品購入 4,104円
    定期購入 3,040円(税抜)/ 2回目以降3,694円
    (2017/9/22時点での公式サイトの価格)
  • 区分 : 機能性表示食品
  • 関与成分 : ヒハツ由来ピぺリン:750mg

大正製薬から発売されている機能性表示食品。ヒハツ由来ピぺリンが有効成分だ。
1日1回、スティック状になっている粉末を溶かして飲むだけで、続けやすい。
また、味に癖がなくて飲みやすいのも嬉しいところだ。


トクホって何?機能性表示食品って何?

法律上、「血圧を下げる」など効果・効能の表示が認められている食品には2つの種類がある。
それが「特定保険用食品」と「機能性表示食品」だ。

特定保健用食品は、「トクホ」という名称で親しんでいる人の方が多いだろう。
トクホはメーカーが提出した研究データを国が精査し、特定の効果を認めている食品なのだ。

一方、機能性表示食品は、トクホよりは審査が簡易的。
メーカーが臨床データや研究論文を提出することによって認められる。

大切なのは、トクホ・機能性表示食品ともに、効果効能が国によって認められているという点だ。

それでは、血圧が気になる人のためのトクホ、機能性表示食品には、どのようなものがあるのだろうか?
成分ごとにまとめてみたので、参考にしてほしい。

目次へ戻る

成分別に血圧を下げる飲み物をまとめてみた

7.ヒハツ由来ピペリンを含む飲み物

ヒハツ由来ピペリンとは

ヒハツという植物から発見された成分。
ヒハツの実は調味料等で、古くから食されてきた。

ヒハツのエキスにあるピペリンが、高めの血圧を下げてくれる効果があると期待されている。

ヒハツ由来ピペリンを含む飲み物

ヒハツ由来ピペリンを含む飲み物には「ナチュラルケア<ヒハツ>」、「血圧が高めの方の健康緑茶」がある。

血圧が高めの方の健康緑茶の基本情報

  • 商品名: 血圧が高めの方の健康緑茶(大正製薬)
  • 価格: 3g×30袋 3,694円(2017/5/24時点での公式サイトの価格 定期購入)
  • 用量: 1日1袋

血圧が高めの方の健康緑茶は<ヒハツ>と同じく、大正製薬から販売されているお茶。
比較的苦味がなく、飲みやすいのが特長だ。

ナチュラルケア<ヒハツ>の基本情報

  • 商品名: ナチュラルケア 粉末スティック<ヒハツ>(大正製薬)
  • 価格: 3g×30袋 2,420円(2017/1/17時点での公式サイトの価格)
  • 用量: 1日1本

ナチュラルケア<ヒハツ>は大正製薬はから販売されている、粉末タイプのお茶。
ヒハツの香辛料のような香りや味が特長だ。

目次へ戻る

1.γ-アミノ酪酸(GABA)を含む飲み物

γ-アミノ酪酸とは

γ-アミノ酪酸は、天然アミノ酸のひとつ。
天然アミノ酸は、植物や動物、もちろん私たちの体にも存在している。

γ-アミノ酪酸の英名である「Gamma Amino Butyric Acid」を略して、GABA(ギャバ)と呼ぶこともある。

γ-アミノ酪酸(GABA)が含まれる飲み物

血圧を下げる効果があると期待される、γ-アミノ酪酸(GABA)を含む飲み物には、「ナチュラルケア」「賢人の緑茶」がある。

ナチュラルケアの基本情報

  • 商品名: ナチュラルケア(大正製薬株式会社)
  • 価格: 3g×30包 2,643円(2017/1/17時点での公式サイトの価格)
  • 用量: 1日1包

粉末タイプのお茶で、水に溶かして飲む。
玄米茶に似た味で、青汁などに比べるとずっと飲みやすいのが嬉しいポイント。

賢人の緑茶の基本情報

  • 商品名 : 賢人の緑茶(ORIHIRO)
  • 価格 : 1,547円
  • 用量 : 1日1本
  • 成分含有量 : GABA12.5mg

粉末タイプのお茶。
酸っぱく、味が薄いので、飲み続けるのに忍耐が必要。

目次へ戻る

2.ゴマペプチド(LVYとして)を含む飲み物

ゴマペプチドとは

ゴマペプチドは、ゴマから取り出されるペプチド。

高血圧を促進するACEのはたらきを抑える力がある。

ゴマペプチドが含まれる飲み物

ゴマペプチドが含まれる飲み物には、「胡麻麦茶」と「ゴマペプ茶」がある。

胡麻麦茶の基本情報

  • 商品名: 胡麻麦茶(サントリー食品インターナショナル株式会社)
  • 価格: 350ml×24本 4,148円(2016/6/13時点での公式サイトの価格)
  • 用量: 1日1本

胡麻麦茶はサントリーから販売されているトクホ。
基本的には麦茶と変わらない味だが、後味に胡麻の風味が残る。

さっぱりしているので、食事に合わせやすいのが特長だ。

ゴマペプ茶の基本情報
  • 商品名: ゴマペプ茶(サントリー食品インターナショナル株式会社)
  • 価格: 190ml×30本 6,000円(2016/6/13時点での公式サイトの価格)
  • 用量: 1日1本

ゴマペプ茶もサントリーから販売されています。
穀物茶の特長をいかし、香ばしく甘みのあるお茶になっています。

より毎日飲めるように工夫がされているようです。

目次へ戻る

3.サーデンペプチド(バリルチロシンとして)を含む飲み物

サーデンペプチドとは

サーデンペプチドは、サーデン(イワシ)から出来るペプチド。
イワシのタンパク質を分解して出来るのがイワシペプチドで、その中でも質の高いものだけを集めたものをサーデンペプチドと言う。

サーデンペプチドのサプリメントにはヘルケアやシーペプチドなどが挙げられる。
しかし、サプリエメントは多少値段が張るものが多い
コストの面では、ドリンク状の機能性表示食品や、特定保健用食品を選択するのがベターかもしれない。

サーデンペプチドが含まれる飲み物

サーデンペプチドが含まれる飲み物には、「エースブロック」がある。

エースブロックの基本情報

  • 商品名: エースブロック(株式会社ミコー)
  • 価格: 30ml×10本 2,700円(2016/6/10時点での公式サイトの価格)
  • 用量: 1日1本

エースブロックは山田養蜂場から発売された飲み物。
お茶というよりはお酢の様な酸っぱい香りがしますが、味は苦味が強めだ。

1日1本(30ml)飲むことが推奨されている。

目次へ戻る

4.杜仲葉配糖体を含む飲み物

杜仲茶とは

杜仲葉配糖体は杜仲の葉に含まれる天然成分。

杜仲葉配糖体は動脈の筋肉を弛緩させ、血液の流れを良くすることによって血圧を下げるとされている。

杜仲茶を含む飲み物

杜仲茶を含む飲み物には、小林製薬から販売されている「小林製薬の杜仲茶」や同シリーズの「濃い杜仲茶」がある。

小林製薬の杜仲茶の基本情報

  • 商品名: 杜仲茶(小林製薬株式会社)
  • 価格: 500ml×24本 2,807円(2017/1/17時点での公式サイトの価格)
  • 用量: 1日1本

杜仲茶は独特のえぐみがあるとされていますが、小林製薬の杜仲茶はすっきりと香ばしいお茶になっている。
ノンカロリー、ノンカフェインなので、妊婦さんも飲めるというのがポイントだ。

目次へ戻る

5.ラクトトリペプチド(VPP,IPP)を含む飲み物

ラクトトリペプチド(VPP,IPP)とは

ラクトトリペプチド(VPP,IPP)は有名な乳酸品飲料である、カルピス酸乳から発見されたペプチド。

カルピス酸乳乳たんぱく質のカゼインから得られるVPP、IPPの2種類のペプチドが、血圧を上げる働きを抑える効用があるとされている。

ラクトトリペプチド(VPP,IPP)を含む飲み物

ラクトトリペプチド(VPP,IPP)を含む飲み物には、カルピス株式会社が販売している「アミールS 毎朝野菜」「カルピス酸乳 アミールS」がある。

カルピス酸乳 アミールSの基本情報

  • 商品名: カルピス酸乳 アミールS(アサヒ飲料株式会社)
  • 価格: 200mL×24本 3054円(2016/6/13時点でのamazonの価格)
  • 用量: 1日1本

カルピス酸乳 アミールSはカルピスをトクホにした飲み物。
普通のカルピスとは少し風味が異なり、さっぱりとした酸味のある味になっている。

アミールS 毎朝野菜の基本情報

  • 商品名: アミールS 毎朝野菜(カルピス株式会社)
  • 価格: 1L×8本 3,687円(2017/1/17時点での公式サイトの価格)
  • 用量: 1日1本

アミールS 毎朝野菜は、トクホの飲み物では珍しい、野菜ジュースタイプのトクホ。
特にカルピスらしい要素はなく、普通の野菜ジュースと同じ様に飲むことができる。

目次へ戻る

6.燕龍茶フラボノイドを含む飲み物

燕龍茶(やんろんちゃ)フラボノイドとは

ヤンロン茶の原料は、羅布麻という植物の葉っぱ。
本物の羅布麻茶に「ヤンロン(燕龍)茶」という日本名がついている。
中国国内でも、薬用として認められた唯一のお茶として有名だ。

成分表示では、燕龍茶フラボノイド(ハイペロサイドおよびイソクエルシトリンとして)と表記される。

燕龍茶フラボノイドを含む飲み物

燕龍茶フラボノイドを含む飲み物には、ダイドー社の「燕龍茶レベルケア」がある。

燕龍茶レベルケアの基本情報
  • 商品名: 燕龍茶レベルケア(ダイドードリンコ株式会社)
  • 価格: 500ml×24本 3,040円(2017/1/17時点での公式サイトの価格)
  • 用量: 1日1本

中国にあるもともとの羅布麻茶よりも、より香ばしくなるように製造されている。
1日1本を目安に飲むようにする。

目次へ戻る

8.酢酸を含む飲み物

酢酸とは

酢酸はお酢の酸っぱさをつくる物質
理科の実験などでも聞いたことがある人もいるかもしれない。

酢酸の中のアデノシンという成分が、血管を膨張させる効果があることから、血圧を下げる効果があるとされている。

酢酸を含む飲み物

酢酸を含む飲み物には「飲むはちみつ酢<りんご味>」と「トマト酢生活」がある。

飲むはちみつ酢<りんご味>の基本情報

  • 商品名: 飲むはちみつ酢<りんご味>(山田養蜂場)
  • 価格: 2本 3888円(2017/4/3時点でのAmazonの価格)
  • 用量: 1日30ml(大さじ2杯)

飲むはちみつ酢<りんご味>は山田養蜂場から販売されている機能性表示食品。
酸味はあっても刺激は少なく、飲みやすい印象だ。

トマト酢生活の基本情報

  • 商品名: トマト酢生活(ライオン株式会社)
  • 価格: 30本 5184円(2017/4/10時点での公式サイトの価格)
  • 用量: 1日1本(100g)

トマト酢生活はライオンから販売されているトマトジュースです。
お酢よりもトマトの香りが強いが、味はお酢が強い飲み物。
ちょっと癖は強めかもしれない。

目次へ戻る

9.血圧を下げる飲み物のレビュー一覧

血圧が高めの方の健康緑茶
[成分]ヒハツ由来ピペリン
[価格]3,040円(30日分) ※2018年1月 公式サイトの価格
詳しくはこちら


ナチュラルケア ヒハツ
[成分]ヒハツ由来ピペリン
[価格]2,180円(30日分) ※2018年1月 アマゾンの価格
詳しくはこちら


ナチュラルケア GABA
[成分]γ-アミノ酪酸(GABA)
[価格]2,180円(30日分) ※2018年1月 アマゾンの価格
詳しくはこちら


胡麻麦茶
[成分]ゴマペプチド
[価格]4,148円(24本) ※2016/6/13時点 公式サイトの価格
詳しくはこちら


ゴマペプ茶
[成分]ゴマペプチド
[価格]6,000円(30本) ※2016/6/13 公式サイトの価格
詳しくはこちら


エースブロック
[成分]サーデンペプチド
[価格]2,700円(10本) ※2016/6/10 公式サイトの価格
詳しくはこちら


杜仲茶
[成分]表記なし
[価格]1,134円(50袋) ※2017/1/17 アマゾンの価格
詳しくはこちら


アミールS
[成分]ラクトトリペプチド
[価格]2,613円(200mL×24本) ※2018/1/3 アマゾンの価格
詳しくはこちら


アミールS 毎朝野菜
[成分]ラクトトリペプチド
[価格]2,821円(200mL×24本) ※2018/1/3 アマゾンの価格
詳しくはこちら


アミールWATER
[成分]ラクトトリペプチド
[価格]3,418円(300mL×24本) ※2018/1/3 アマゾンの価格
詳しくはこちら


燕龍茶レベルケア
[成分]燕龍茶フラボノイド
[価格]3,040円(500mL×24本) ※2017/1/17 公式サイトの価格
詳しくはこちら


飲むはちみつ酢 りんご味
[成分]表記なし
[価格]3,888円(750mL×2本) ※2017年4月 アマゾンの価格
詳しくはこちら


トマト酢生活
[成分]表記なし
[価格]5,184円(30本) ※2017年4月 公式サイトの価格
詳しくはこちら


海苔ペプチドS
[成分]ノリペンタペプチドを含む海苔オリゴペプチド
[価格]8,700円(30袋×3セット) ※2017年4月 公式サイトの価格
詳しくはこちら

血圧を下げるお茶を比較
アミールシリーズを比較

目次へ戻る

ページの先頭へ

サイトマップ  運営者情報