忙しくても、メタボは予防できる!!!

メタボバスター☆ジョーのサイトを訪問して頂き、ありがとうございます!

このサイトは、仕事が忙しくて、不摂生をしまくり、お腹がぽっこり出てしまった管理人ジョーが作っています。

メタボ判定ギリギリのラインを生きておりましたが、専門家の方々や妻や博士の協力の元にメタボと戦い、少しずつ健康な体を取り戻している状態です。

この過去のメタボとの戦いを通して、
どんなに忙しくても、メタボ克服のためにできること(戦えること)がある!
健康管理を継続する(メタボと戦い続ける)のは難しい・・・
ということを痛感し、そのことをより多くの人達に知って欲しくて、サイトを立ち上げました。

また、その戦いの時にお世話になった専門家の方々にも、記事の執筆などのご協力を頂きました。

まだまだ、メタボと戦っている途中のジョーですが、行きつ戻りつ、時々くじけそうになりながらも、少しでも多くの中年男性に、勇気と希望?を提供できるよう頑張ってまいります!

管理人紹介


ジョー(48歳) メタボバスターのメインヒーロー
身長168cm
体重72.5(最大75kg 〜 最小70kgで推移)
腹囲95cm(最大99cm 〜 最小90cmで推移)
中性脂肪で基準値オーバー、血糖値・血圧は基準値以内。
世の中のメタボ怪人と戦っている人の力になりたいと願い、日々、メタボとの戦いを続けている。

運動嫌いで、酸っぱいものが苦手、奥さんや娘には弱い。


博士 
メタボのことについて詳しく、いつもジョーを助けてくれる。
なぜか、ジョーの行動を詳しく知っていて、ジョーが隠れて甘いものやカロリーの高い食事をしていてもバレている。


ジョーを助けてくれている専門家の皆さん

管理栄養士

岡田明子

管理栄養士として健康関連のレシピ提供や商品開発、講演や執筆、メディア出演など予防医療分野を中心に幅広く活躍中。

詳細はこちら

ピラティス インストラクター

福島 多香恵

椅子を使った運動「チェアロビクス®」を創案し登録商標を取得。体幹強化重視、疾病予防に役立つ独自の運動レシピを創っている。

詳細はこちら

管理栄養士

柴内さおり

管理栄養士。アプリでのダイエットアドバイスやコラム作成を中心に活動、食の大切さを日々発信。食べることが大好きな一児の母。

詳細はこちら

管理栄養士・フードスタイリスト

Tsukiko

「食を楽しむ」をキーワードに、栄養指導やダイエットカウンセリング、フードスタイリング、フードコンサルティングなどで活動中。

詳細はこちら

Mission 3:気になる悩みをクリックせよ!

特定健診(健康診断)で数値が悪くて医師から注意されるのは、ちょっと辛い気持ちになることと思う。

腹囲が一定以上(男性は腹囲90cm以上、女性は腹囲85cm以上)で、さらに中性脂肪・コレステロール、血圧、血糖値のうち2項目で基準値を満たせない場合に、メタボリックシンドロームの判定となる。
このまま放っておくのはとても危険だ!至急、医師の指示に従い、正しい対処をせよ。

君の気になる数値は一体どれかね?

体脂肪が気になる君は、調査せよ!

体脂肪 
名前の通り、体にまとわりつく脂肪のこと。
油もの、お肉、アルコールが大好き。ビタミンやミネラルなど、野菜が大嫌い。
家でゴロゴロしていることを好み、夜型生活。

中性脂肪・コレステロールが気になる君は、調査せよ!


中性脂肪
本来ならば、体内のエネルギー源を蓄え、内蔵を衝撃から守るために存在する。
しかし、必要以上に脂肪を蓄えすぎると肥満になる。
油っこい食べ物が大好き。
運動嫌いなオジサン・オバサンに近寄ってくる。

コレステロール(悪玉) 
本来ならば、細胞膜の材料やホルモンの材料などになるために存在する。
悪玉と善玉という双子のコレステロールがいて、2:1のパワーバランスで人間の身体を支えている。
悪玉が増え、バランスが崩れるとコレステロールが血管に溜まっていく。

血圧が気になる君は、調査せよ!

血圧
塩分が大好きで、煙草を吸うのが日課。
いびきをかいて寝ている人間と寄り添うのが好き。
かくれんぼや忍びこむのが得意で、気づけばそばにいることも・・・。

血糖値が気になる君は、調査せよ!

血糖値
名前の通り、甘いものや炭水化物などの糖が入っている食べ物が好き。
ストレス、アルコール、運動不足なのが趣味。
不規則な時間でバランスの悪い食生活を送っているポッコリお腹の人間に近寄ってくる。

Mission1:メタボについて知りたい人はこちらを見よ!

メタボリックシンドロームを解消しようと思ったら、診断基準や原因、対策方法など、知っておいた方が良いことが沢山だ。
また、検診後の医師や保健師、管理栄養士からの指導を受けると、話の内容が難しくてわかりにくいことも多々ある。

メタボリックシンドロームについて調べたい場合は、次のバナーをクリックするのだ。

Mission4:メタボで知っておきたい食品の知識を習得せよ

メタボリックシンドロームの解消方法は、食事と運動が基本である。
中でも、「どんなものを食べたら良いか?」については、ある程度の知識が無いと判断ができない。

メタボリックシンドロームを解消するにあたっては、食品についての知識を身につけておくのがベター。

サプリメントについても説明しているので、参考にしてみてもらえると良いだろう。

Mission4:メタボが気になる人の漢方を探せ

体脂肪が多い人にとっては、漢方も選択肢の一つ。

防風通聖散など、効果効能が明記された漢方薬もある。
気になる人は、参考にしてみると良いだろう。